【2020】『結婚願望のある20代男性におすすめ』婚活向きマッチングアプリ5選!

matchingapps-marriage-for-man-20s

結婚願望の無い男性に「結婚に対するイメージは?」と質問されると、

20歳
自由じゃなくなる…。
20歳
遊べなくなる…。
21歳
好きにお金を使えなくなる…。
23歳
人生が決まる…。
25歳
働き続けなくてはならない…。
27歳
他の女性と遊べなくなる…。
28歳
他人と一生を暮らすのは無理…。

こんな感じの回答が返ってきます。その内容のほとんどがネガティブなもので、好き勝手に行動できなくなるのが嫌だといった内容です。

このように考えている男性が多いのも、晩婚化している原因の一つなのだと思います。

ですが、結婚願望のある男性も実際は多くいます。結婚に前向きな男性は、

21歳
ずっと一緒にいたい人がいる!

25歳
そろそろ落ち着きたい!

28歳
子供が欲しい!

と考えている人が多いようです。

実際は、結婚したから遊べなくなるわけではないし、共働きならお金は貯まるはずです。お金に余裕があるなら好きな物も買えるわけですから。

1人で生活をしているよりも2人で協力し合って生活していく方が生活に余裕が生まれるはずだし楽しさだってあるはずです。

子育てだってマイホームだって、できるだけ早く結婚した方が後々楽なんですから。だから私は早めの結婚を勧めます。

「そんなの分かってる。早めに結婚したい。」って思う男性もたくさんいるんですけど、「出会いが無いから結婚できない…」確かに出会いがないなら結婚できないですよね。

そんな、結婚願望のある20代男性におすすめなのが婚活向きマッチングアプリです。

お金に余裕があるなら結婚相談所という手段もあるんですけど、今回はお金を大してかけなくて済むマッチングアプリをつかった婚活の手段を紹介します。

Contents

マッチングアプリとは

アプリケーション

マッチングアプリは人と人を繋げるサービスのアプリケーションです。

婚活向きのマッチングアプリは、結婚相手を探している人同士を繋げるサービスになり、結婚したい男女の出会いの場になっています。

マッチングアプリのメリット

メリット

出会いを作る事ができるマッチングアプリのメリットはたくさんあります。

  • ネット環境さえあれば、いつでも出会いを作れる
  • ちょっと手が空いた隙間時間で出会いを作れる
  • 月々¥3,000~¥4,000程度で出会いを作れる
  • 自分の生活では出会わない様な人とも出会える
  • 自分のタイプに絞って出会いを作れる
  • 自分の条件に合う出会いを作れる
  • 自分次第で出会いを量産できる

やはりマッチングアプリのメリットは多いです。出会いの数はとてつもなく多く、自分の理想の条件で相手を探せます。

今の自分の環境で出会いを作ろうと頑張るのなら、マッチングアプリを使う方が効率が良いのではないでしょうか。

仕事が忙しい人でも空き時間に出会いを作れて、お金が無い20代でも一回飲みに行く程度の出費で出会いが作れます。

相手に求める条件が細かい人や面食いの人でも、自分の好みに合った女性と出会えるのだから利用価値は大きいはずです。

逆に、使わない理由が見つからないくらいです。

マッチングアプリのデメリット

デメリット

メリットばかりのマッチングアプリにもデメリットはあります。便利なサービスにデメリットは付き物です。

  • 相手に求めるハードルが上がる
  • ダメなら次とドライになる
  • 既婚者やサクラに引っかかる可能性がある
  • 会えるかは分からない

マッチングアプリを利用していると、出会えることが当たり前になり相手に求めるハードルが上がったり理想が高くなりがちです。

会ってみてダメならダメで「はい、次!」ってな感じで、一人ひとりを大して見ないようになってしまうことだってあります。

しかし、それは自分の問題。便利なサービス故に便利さが当たり前になってしまうと出会いを大切にしなくなってしまう危険性がある訳です。

マッチングアプリのデメリットは他にもあります。既婚者やサクラが紛れていることがあり、自分の求めているような出会いじゃない出会いが訪れる事だってあります。

それに、お互いが良いなと思い、マッチングが成立したとしても、実際に会えるかどうかは、その時になってみないと分からないんです。

メールやLINEでやり取りをしている間に、相手に彼氏ができたりすることだってある訳なので。

マッチングアプリのデメリットもきちんと理解しておく必要もありそうです。

マッチングアプリのコスパ

電卓

先ほどの、マッチングアプリのメリットで説明したようにマッチングアプリの利用にかかるお金は¥4,000程度です。

料金は定額制とポイント制があり、マッチングアプリによって違います。使ってもみたいなと思うアプリがあればチェックしてみて下さい。

おすすめ記事:

matchingapps-comparison-of-applications

【2020】利用者の多いマッチングアプリ16個の特徴と利用料金を比較!

2017年10月11日

マッチングアプリは『怪しい危険』から『安全』に

OKサインの女性

マッチングアプリについて知らない方や利用したことが無い方にとって一番不安であり気にする部分かもしれません。そんなマッチングアプリの安全性について説明します。

サイト規制法

平成15年のサイト規制法制定により、出会いサイトの運営は警察への届け出が必要になりました。

出会いサイトの取り締まりが始まったことにより、悪質なサイトは消滅し架空請求や行き過ぎた迷惑メールも無くなりました。

怪しい・危険というイメージの出会いサイトは安全に利用できるサービスへと生まれ変わりました。

身元確認

マッチングアプリはFacebookなどのSNSのアカウント認証や携帯電話番号による認証を実施しています。悪質なユーザーの利用は身元確認により激減しました。

年齢確認

サイト規制法により18歳未満の児童の利用を制限する為、身分証明書を要する年齢確認と本人確認が必要になりました。

確認方法は運転免許証による本人確認や、

クレジットカードを使用する方法その他の児童が通常利用できない方法により料金を支払う旨の同意を受ける方法によることとなります。

警視庁HP参照

となっています。

年収証明

一部のマッチングアプリに限り、年収証明も必要なアプリがあります。これは男性に必要な手続きになりますが、こういった手続きによりマッチングアプリの信用度は高まり利用者の増加に繋がっています。

マッチングアプリの危険性

罠

サイト規制法により、18歳未満の利用・他人を装っての利用といったトラブルの多かったユーザーや悪質なユーザーがいなくなり危険性は減りました。

サイト規制法は、規制に反するユーザーの取り締まりもしなければならないなど運営の対応も必要です。

出会いサイトは生まれ変わり、マッチングアプリは安全に利用できるサービスへと、益々進化していっているわけです。

しかし、本来の目的以外の目的で利用している人は存在します。

例えば、マルチ商法のようなネットワークビジネスの勧誘や情報商材の販売目的で紛れ込んでいる人です。

手口は、マッチングアプリ上ではなくLINE IDなどを交換して直接やりとりを始めてから勧誘してくる流れです。個人間でのやり取りなので運営サイドも取り締まりができません。

マッチングアプリは完全に安全というわけではないので利用するなら注意が必要です。相手のプロフィールをよく読んで会っても大丈夫か見極めて下さい。

ビジネスに関するワードがプロフィールにあれば警戒が必要かもしれません。

結婚願望のある20代男性におすすめの婚活向きマッチングアプリ5選!

ランキング

1位 ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結びの詳細

運営:株式会社リクルートマーケティングパートナーズ

  • 登録:Facebookアカウントorメールアドレス
  • 年齢確認:あり
新規登録 利用料金 登録者数
男性無料 ¥2,592〜 50万人以上
女性無料 ¥2,592〜
公式HP https://zexy-enmusubi.net/

2位 Omiai 

【Omiai -オミアイ-】

Omiaiの詳細

運営:株式会社ネットマーケティング

特徴Omiaiは、Facebookを利用したマッチングサービスで登録した会員同士がプロフィールなどを基に理想的な恋人を探すといった内容です。ペアーズと同じようなサービス内容でFacebookを利用する20~30代に人気のあるマッチングサービスです。

  • 登録:Facebookアカウントor SMS認証
  • 年齢確認:あり
新規登録 利用料金 登録者数
男性無料 ¥3,980 210万人以上
女性無料 ¥0/30歳~¥3,980
公式HP http://fb.omiai-jp.com/

3位 pairsペアーズ


pairsペアーズの詳細

運営:株式会社エウレカ

  • 登録:Facebookアカウント
  • 年齢確認:あり

新規登録 利用料金 登録者数
男性無料 ¥2,480〜 600万人以上
女性無料 ¥0
公式HP https://www.pairs.lv/

4位 withウィズ

withウィズの詳細

運営:株式会社イグニス

  • 登録:Facebookアカウント
  • 年齢確認:あり

新規登録 利用料金 登録者数
男性無料 ¥1,300~ 35万人以上
女性無料 ¥1,300~
公式HP https://with.is/

5位 youbrideユーブライド(R-18)

youbrode

youbrideユーブライドの詳細

運営:ミクシィグループ株式会社Diverse

  • 登録:Facebookアカウントorメールアドレス
  • 年齢確認:あり
新規登録 利用料金 登録者数
男性無料 ¥2,320~ 109万人以上
女性無料 ¥2,320~
公式HP https://youbride.jp/

マッチングアプリは20代で使うものなの?

マッチングアプリの利用はサイト規制法により、18歳未満の児童の利用は禁止されています。18歳以上から利用ができるようになっています。

マッチングアプリの利用者の年代は幅広く、20代から70代までいます。

メインとなるのは20代と30代で、年齢的に20代は恋活向きのマッチングアプリ、30代は婚活向きのマッチングアプリを利用している傾向です。

恋活向きのマッチングアプリは恋人探しがメインの目的になり、婚活向きのマッチングアプリは結婚相手探しが目的になります。

ユーザーの年齢によって出会いの目的は変わるので、それぞれの目的に適したマッチングアプリが存在しています。

一昔前なら出会いの手段と言えば、新しい環境に自ら飛び込むか、知人の紹介くらいしかありませんでした。

しかし、インターネットが盛んになった現在ではマッチングアプリの利用価値は高くなり、ユーザーは急増しています。

特に、新しいものに敏感な20代のユーザーが多いのは言うまでもありません。

20代の利用者が多いという事は同世代の出会いを求める人にとっては大きなメリットです。

マッチングアプリ以外で20代におすすめな婚活手段とそのメリットとデメリット

@once,

婚活パーティー

婚活パーティーは結婚を目的に出会いを作りたい人が集まるパーティーです。20代には早いと思う人もいるとは思いますが、20代の参加者だって多いんです。

立食して交流する以外にも、テーマに沿ったイベントが用意されていてたくさんの人とコミュニケーションがとれるよう配慮されたものもあります。

20代の婚活者は、どちらかと言えばイベント型の婚活パーティーに多い傾向です。

婚活パーティーのメリット

  • 顔を見て会話をして相手を判断できる
  • イベント婚活なら大勢の異性と出会える
  • 結婚を考えている異性との出会いがある
  • 運営会社がいるので安全性も高い

婚活パーティーは直接相手と会話をすることができるので、フィーリングが合うかなどの判断がしやすいです。

初めから顔や性格を確認できる婚活パーティーは、その後の展開がスムーズに進展しやすい傾向です。

それに、結婚相手を探す大勢の参加者が集まるので、1度の参加でたくさんの異性との出会いが作れます。

当然、参加者全員の目的は結婚なので、真剣な交際に繋がる出会いがたくさん作れるという事です。

さらに、その場には参加者の間を取り繕う運営会社がいるので、引っ込み思案や人見知りだとしても、上手くコミュニケーションをとれるようにサポートをしてもらえます。

婚活パーティーのデメリット

  • 料金がやや高い
  • 予定を合わせる必要がある
  • カップリングに成功しても恋人になれるとは限らない
  • 好みのタイプが見つかりづらい
  • 参加者の結婚に対する温度差が大きい

婚活パーティーといっても形式や料金は様々ですが、参加費は高めです。それに、自分好みの異性が参加しているかどうかは、その時になってみないと分かりません。

その為、収穫無しで終わる事だったよくある話です。

仮に、良い感じの人と出会えたとしても、お互いの結婚願望には温度差があるかもしれません。

婚活パーティーと言えど、今すぐ結婚したい2、3年付き合ってから結婚したいいずれ結婚したいといった具合に考え方に違いがあることだって当たり前のようにあります。

20代ということもあり、結婚まで時間に余裕がある人が多いから仕方ありません。

まだまだ若いと言われる22歳と30代が近づいてきた28歳とでは結婚に対する熱量の違いがあるのは言うまでもありませんよね。

結婚に焦ってるわけではない状況の20代もいれば、本気で結婚したい真剣な考えの20代もいるということです。

婚活パーティーで出会ったりカップルになれたとしても、この温度差がある限り2人の関係はなかなか深まらないのではないでしょうか。

できるなら結婚のタイミングが似た人と出会いたいところです。

婚活パーティーとマッチングアプリ 

婚活パーティーとマッチングアプリを比べてみると、かかるお金が安いのはマッチングアプリです。いつでもどこでも利用できるマッチングアプリに対して婚活パーティーは予定を合わせる必要があります。

さらには、理想の相手に絞って検索できるマッチングアプリに対して婚活パーティーは出会える相手は運次第だし、使い方によっては出会える人数はマッチングアプリの方が多くなります。

ここまではマッチングアプリに軍配が上がりますが、婚活パーティーのメリットになる、初めから顔を合わせて会話ができるというのはマッチングアプリには無いメリットです。

他には、お金をかけずに自分のペースで出会いをたくさん作りたいという方にはマッチングアプリが向いています。そこまで費用をかけて出会いを求めていない人もいるでしょう。

婚活パーティーはマッチングアプリよりも参加費が高めなので。

なので、あまりお金をかけずに、でも多くの出会いが欲しいならマッチングアプリの方が向いているという事です。

matchingapps-trendy-rankings

【2020年版】マッチングアプリの流行りはコレ!人気アプリ目的別のおすすめ!

2018年6月20日

結婚相談所

会議

結婚相談所は結婚ができない人の駆け込み寺といったイメージの方が多いと思います。そのため、今すぐに結婚という訳ではない方にはまだ不要かもしれません。

結婚相談所の利用を考える20代の若い男性にとっては結婚相談所の費用が一番のネックかもしれません。

結婚相談所のメリット

結婚相談所のメリットは、自分に合った異性を選出して紹介してくれること。そして、その出会いを手取り足取り手助けしてくれることにあります。

結婚アドバイザーやコンシェルジュといったスタッフが、出会いのシチュエーションからコミュニケーション、更には二人の背中を押すようなサポートをしてくれるといった内容です。

結婚相談所のデメリット

結婚相談所のデメリットは、やはり費用が高い事にあります。

結婚相談所とマッチングアプリ

結婚相談所とマッチングアプリを比べると、すぐに結婚に結びつくのは結婚相談所になります。ですが、費用と出会える人数はマッチングアプリに軍配が上がります。

お金を大してかけずに出会いをたくさん作りたければマッチングアプリがオススメです。

matchingapps-trendy-rankings

【2020年版】マッチングアプリの流行りはコレ!人気アプリ目的別のおすすめ!

2018年6月20日

結婚相談所は20代だとまだ早い?

先ほども言ったように、20代にとって結婚相談所の費用は高額です。年齢に向き不向きはありませんが、個人的にはまだ早いように感じます。まずは、婚活向きのマッチングアプリから始めてみて下さい。

それでも『今すぐに結婚!』と考える方なには婚活向きマッチングアプリと結婚相談所の良いとこ採りのゼクシィ縁結びカウンターが向いています。

20代の男性にも負担の軽い料金で利用できるし、婚活サポートがとても充実しているので、『今すぐ結婚したい!』と考えているならオススメです。

ゼクシィ縁結びカウンター

※自分から行動するのが苦手な方は、専門のコーディネーターが丁寧にサポートしてくれて利用者約8割が活動開始から1ヶ月以内に成果を上げている『ゼクシィ縁結びカウンター』がおすすめ!手頃な値段で効果的な婚活ができます!

婚活ではなく20代の自然な出会いの作り方とマッチングアプリとの比較

@once,

婚活以外の『自然な出会い』と言えば、どんな出会いが思いつきますか?

  • BAR
  • 飲み屋
  • 相席居酒屋
  • 習い事
  • スポーツジム
  • 社会人サークル
  • 結婚式の二次会
  • 同窓会
  • SNS

自然な出会いを思い浮かべると、このような出会い方がパッと思いつきます。これらは、よく聞く出会い方でもあり自分が希望している出会い方です。

SNS以外の出会いの本来の目的は、食事をする場・趣味を楽しむ場・お祝いの場なので、結婚という秘めた願い対する『がっつき』が相手にバレないから、SNS以外は自然な出会いにカモフラージュできる出会い方です。

出会い方にはたくさんのパターンがありますが、これらの出会いとマッチングアプリを比べてみます。

BARバーとマッチングアプリ

20代の男性にとって、バーでの出会いは憧れます。マスターと仲良くなり紹介してもらったり、マスターにその時いる女性に話を振ってもらって交流したりと素敵な出会いの可能性があります。

そうする為には、バーに通って常連になる必要があります。当然、時間とお金がかかるので20代には少し厳しいかもしれません。

バーとマッチングアプリを比べると、時間とお金がかからないのはマッチングアプリになり、マッチングアプリの方が出会える可能性は遥かに高いです。

飲み屋とマッチングアプリ

飲み屋での出会いはナンパになります。一人飲みというよりは二人・三人で居酒屋に行き、隣の席にいる女子グループに声をかけるナンパです。

良い感じの女子グループが隣になるか分からないし、声をかけても無視される事だってあります。加えて、時間とお金もかかります。

飲み屋とマッチングアプリを比べると、タイプの女性と出会えるのはマッチングアプリだし、時間とお金がかからないのも出会える可能性が高いのもマッチングアプリになります。

相席居酒屋とマッチングアプリ

相席居酒屋での出会いは十分あり得ます。ポイントになるのは、相席する女性の本当の目的です。

相席した女性の目的が飲食だとしたら、適当に世間話をして割高な会計をして、さよならです。

仮に、相席した女性の本当の目的が男性との出会いだとしたら、上手くいけば良い出会いに繋がります。

ただし、相席する女性が自分のタイプな可能性は低いです。となると時間とお金を消費して終わるパターンでフィニッシュが見える結果です。

相席居酒屋とマッチングアプリを比べると、費用に対するリターンも確実性もマッチングアプリに軍配が上がります。

習い事とマッチングアプリ

習い事での出会いは素敵ですよね。同じ趣味を通じて仲良くなりやすいし気が合うのではないでしょうか。

でもそれは、本当の趣味で出会った場合の話です。もし、出会い目的で習い事を始めたとしたら、その習い事は長く続かないだろうし、場違い感すら感じるかもしれません。

それに、相手が出会いを求めているか分からないし既婚者の場合もあります。本当に好きな趣味を選んで、出会いの可能性を広げるといった意味で習い事をしておくのが無難です。

ただしその場合は、どんな人が習い事をしているのかは確認した方がいいです。いざ習い事を始めたとしても、おばちゃんばかりの習い事なら出会いにはならないから。

習い事とマッチングアプリでは、出会える可能性は比べるまでもありません。

スポーツジムとマッチングアプリ

スポーツジムでの出会いは、割と近所に住む人と出会える可能性が高いです。もちろん、仕事先付近で利用しているから近所に住んでいない人もいますが。

スポーツジムに通う人は運動をしに来ています。出会い目的で利用している人は極々少数です。

そのため出会い目的でスポーツジムを利用している人、つまりトレーニングをあまりしていない人は浮いて目立ちます。運動をしないでキョロキョロしていると出会い目的なのがバレてしまいます。

習い事と同じように運動をメインに通い、出会いが転がってきたらラッキーくらいに思っているのなら利用価値はあります。スポーツジムとマッチングアプリを比べる必要はなさそうですね。

社会人サークルとマッチングアプリ

社会人サークルは習い事と似ていますが、習い事のように月謝はかからず自由な印象です。男女が集まるサークルを選べば、自由恋愛ができるので出会いは生まれやすいと思います。

ですが、彼氏持ち・既婚者もいるので出会いを求めている人が多くいるとは限りません。出会いに関してマッチングアプリに劣るのは、サークルの活動に予定を合わせる必要がある事。

それに、自分のタイプと出会えるかは分からないという事くらいです。

時間に余裕があって興味のある社会人サークルがあれば、どんどん参加して出会いのチャンスを広げてみて下さい。

恋愛対象になるような人が参加している社会人サークルを選ぶのを忘れないでください。

結婚式の二次会とマッチングアプリ

乾杯

公の合コンと揶揄されるくらい出会いの場になりやすいです。アルコールが入って気分が上がっている状況は人見知りも関係なくなりコミュニケーションが起こりやすいから。

人生で結婚式の二次会に参加する回数は多くないかもしれませんが、高い参加費も払っているので参加した際は積極的に出会いを作ろうと動いてみてはいかがでしょうか。

当然、出会いを求めていない彼氏持ちや既婚者も参加しているので、全員が出会いを求めているわけではありません。

結婚式の二次会とマッチングアプリは比べるものではないですね。

同窓会とマッチングアプリ

同窓会は再会です。昔を懐かしみ当時に戻れるひと時です。元カノと再会したり、当時好きだった人と再会したりすると気持ちは高ぶります。

危険なのは気持ちが高ぶって相手が既婚者だとわかっていても、浮気や不倫に発展する展開です。相手が独身なら青春時代を思い出す出会いができそうですが、シングルマザーという可能性もあります。

同窓会はいつやるか分からないので、出会いの当てにしても仕方ありません。今すぐ出会いを作りたいならマッチングアプリを当てにした方がよさそうです。

SNSとマッチングアプリ

Twitter・Facebook・InstagramなどのSNSを使った出会いは、20代によくある出会いです。ですが、危険が多い出会い方でもあります。

知っている相手とSNSでやり取りした末に出会うのなら問題ありませんが、見ず知らずの人とのやり取りには注意が必要です。

相手の素性が分からないということは、相手が独身かどうかもわからないし、結婚を考えているかも分からないわけです。

それに、相手がメンヘラだったりストーカー気質だったりして面倒なトラブルに巻き込まれる危険性だってあるんです。

SNSでの出会いでトラブルに巻き込まれると、そのSNSを利用して自分の情報をネットにばら撒かれたりなど、攻撃されることだってあるんです。あまりにも危険が大きすぎます。

マッチングアプリは、身分証明証を使った本人確認を実施したり、運営会社が間に入っているのである程度の信用はできるし、いざという時のトラブルにも対応してもらえます。

matchingapps-trendy-rankings

【2020年版】マッチングアプリの流行りはコレ!人気アプリ目的別のおすすめ!

2018年6月20日

20代で結婚した人の出会いの場と結婚までの流れ

出会いの手段はたくさんありますが、実際に20代で結婚した男性の出会いの場はどこでどのような出会いをして結婚したのでしょうか。体験談を紹介します。

20代で結婚した人の出会いのきっかけ

20代で結婚した男性の出会いのきっかけをまとめたグラフです。

20代男性の出会いの場について、アンケートの抜粋です。

男性/25歳
職場で出会った年下の後輩と社内恋愛の末に結婚しました!自分は結婚願望が強く、社会人になって2年~3年で結婚するライフプランでした。運よく今の嫁と会社で出会えたので結婚するつもりで頑張りました。
男性/21歳
友達に紹介してもらったタメの女性と結婚しました。交際期間は3年です。
男性/24歳
大学で出会って、お互い社会人2年目で結婚しました。「社会人になると出会いが無くなる」「結婚は早めがいい」と言われていたのが結婚のきっかけかもしれません。
男性/24歳
マッチングアプリで出会ったのがきっかけです。料理が得意で子供好きな女性と出会いたかったので検索したところ、すんなり今に至ります。
男性/23歳
大学のサークルの先輩と再会して結婚しました。お互い出会いが無いとボヤいていて…タイミングが良かったですね(笑)
男性/27歳
職場の同僚に誘われて参加した合コンで出会った人と結婚しました。見た瞬間に完全タイプだったので行くしかないと男になりました!
男性/26歳
クラブで声をかけたのが出会いです。でき婚ですが良いきっかけです。
男性/28歳
28歳でアラサーの仲間入りしてから参加した、お見合いのイベントで出会いました。相手の素性が分かっているから安心なのですが女性の目は厳しかったです(笑)

意外なのは、職場・紹介・学校での出会いの次に多いのが、インターネットを使ったマッチングアプリでの出会いという事。

やはり、学校を卒業して社会人になり職場で出会いが無ければ、自分で出会いを作らなければ出会いは無いという感じですね。

友達に紹介を頼むかインターネットを使うかして出会いを作るといったようです。

出会いから結婚まではどんな流れだったの?

出会いから結婚に至った流れのアンケートを一部ですが紹介します。

男性/25歳
元々、結婚を前提にお付き合いという考えだったので流れはスムーズにでした。初デートで行ったディズニーランドのシンデレラ城でプロポーズして、次の日には籍を入れに役所に行ってました!
男性/21歳
結婚までの流れは、当時付き合っていた彼女と別れて凹んでいる時に紹介してもらいました。友達に頼んだ甲斐あって紹介は上手くいきお付き合いを始めました。ある時、僕と彼女と彼女を紹介してもらった友人との3人で飲みに行った時に「いつ結婚するの?」と聞かれたからという感じです。「そうだね、いつにする?」って流れになって「じゃあ、付き合い始めた記念日にしよっか!」って流れです
男性/24歳
僕も彼女も結婚願望がハッキリとあったので『付き合う相手=結婚する人』でした。相手によっては「結婚はまだまだ先!」って方もいるので相手は選びました。付き合いを始めて半年後には結婚の話をしていて親に挨拶にも行きました。同棲はするつもりなかったので、その流れで結婚しました!
男性/24歳
出会いがなくて流行りのマッチングアプリを友達に勧められて利用しました。出会いたい相手の条件を指定できるので興味のある女性がたくさん出てきて驚きました。3人目くらいで今の嫁と出会えたんです。マッチング後は、お互い子供好きだったという事もあり、付き合ってから結婚まで1年ちょっとです!自分の求めている人と出会えていたので不安や悩みのようなマリッジブルーは無かったです!笑
男性/23歳
仕事帰りに不意に声をかけられて振り返ると学生の頃から好意を抱いていた先輩だったので再開した時はドキドキしましたね!飲んでいるうちに出会いが無い者同士ってわかって僕から告ったのが付き合うきっかけです!初めは笑われましたけど本気なのが伝わり喜んでくれたのは今までで1番嬉しかったです!結婚は逆プロポーズされました!!
男性/27歳
出会いが無い者同士が合コンを開催しまくっていて、ようやく良いなと思う女性に出会えました!何回も何回も合コンしてましたよ!その女性と付き合ってすぐにでき婚しました!授かり婚ですかね。もうプラプラするつもりなかったので初めから結婚したいと言って付き合ってたし問題無い流れです。
男性/26歳
ハロウィンに渋谷で今の奥さんに声をかけました。しばらくは友達として遊んでいましたが気づいたら付き合ってって感じです。結婚したのは子供ができたのがきっかけ。初めは焦りましたが今では良いきっかけとなってくれた子供に感謝です!
男性/28歳
お互い良い年なので、付き合ってすぐに親に挨拶に行きました。結婚する気の無い人と付き合う気はなかったのでお見合いを選んだのですが、なんとなくで参加したお見合いのイベントが、結果的に良かったです!相手の親に泣きながら感謝されたのには笑ってしまいました!

当たり前かもしれませんが、結婚したい人同士の出会い・結婚したいと思える相手との出会い・結婚する為の行動、この3つが重要です。

結婚目的の人と出会う方法、結婚したい相手に求める条件をクリアした人と出会える方法、手軽な婚活方法、これを満たしているのはマッチングアプリです。

結婚願望のある20代男性の不安や悩み

考える人の像

出会い事態は20代の男性だからこそ簡単に見つかりそうですが、結婚を真剣に考えているとなると相手との温度差を感じることもあるようです。

そんな20代男性の婚活に対する不安や悩みを紹介します。

そもそも恋愛経験が無いから恋活・婚活が分からない

このような悩みは、一歩一歩進んでいく事を意識してみて下さい。理想としては恋愛経験を積んでから婚活したいところですが、結婚願望が強いならいきなり婚活でもいいと思います。

婚活には恋活も含まれる内容なので、最初から結婚を目的に出会いを求めても問題ないし至って自然な事だから。

とは言え、恋愛経験が無いのなら、まずは女性との接点を増やすことから始めてみてもいいと思います。

女性との接点が増えれば、女性に対する接し方も分かってくるし良い意味で女性に慣れるから、いざという時もしどろもどろせずに済みます。

ついでに結婚したいと思える相手が見つかるかもしれません。

女性との接点を増やすとなると、いきなりお見合いパーティーに参加するなどはハードルが高すぎると思います。

参加したところで女性に声をかけたりとコミュニケーションが取れなければ時間とお金の無駄です。

恋愛経験が少ない人にとって1番都合が良いのはマッチングアプリではないでしょうか。マッチングアプリは相手の写真とプロフィールを見て気に入れば【いいね】を押すだけです。

相手からも【いいね(ありがとう)】が返ってくればマッチング成立です。10人に1人くらいは【いいね(ありがとう)】が返ってくると思います。

逆パターンは【いいね】を押してくれた相手の写真とプロフィールを見て相手を気に入れば【いいね(ありがとう)】を押してマッチング成立になります。

マッチング成立はメッセージのやり取りが可能になるだけで、お付き合いが始まるわけではありません。メッセージのやり取りの末、直接会って気が合えば晴れて恋人同士というわけです。

メッセージはLINEをするのと同じ感じなので、話すのが苦手な会話下手でも安心です。どう返信していいかわからなければ友達に相談しながら返答しても大丈夫だという事です。

マッチングアプリは恋愛経験が無い人や少ない人にとって勇気がいる初めの接点を簡単に作れるようになっています。そして、女性との共通点を見つけやすくもなっています。

例えば、『乃木坂好き』のように好きなアイドルやアーティストが共通の相手や『ゲーム好き』とか『アニメおたく』とか『旅行好き』など趣味嗜好が同じ女性を検索できる機能です。

共通点がある相手とならコミュニケーションがとりやすいし、会話も盛り上がりやすいと思います。

恋愛経験が無いと悩んでいる男性は、とにかく女性との接点を増やしてみて下さい。

マッチングアプリでたくさん接点を作れば、その先にデートがあり、お付き合いが始まるという流れができます。

過去の失恋から前向きになれない

落ち込んだ女性

あなたは、長く付き合った末の別れ、大恋愛をした末の別れ、経験ありますか?

20代とはいえ30代が近いアラサーは恋愛に関しても経験豊富な人は多く、このような悩みでなかなか前に進めない人もいます。

「結婚を考えてた人にフラれた…」「結婚の意思を伝えたらその気は無いと言われた…」そんな、過去の失恋などのほろ苦い経験で、新たな出会いに前向きになれないわけです。

ですが、20代男性の人生は、まだこれからです!色んな経験をして紆余曲折を繰り返して成長するワケです。そしてこれからも。

過去の失恋から立ち直るには、新しい出会いや新しい恋を見つけることが1番の特効薬です。前向きになる必要はありません。新しい出会いを作っていくにつれ、少しずつ前を見られるようになるものです。

新しい出会いを求めて婚活パーティーなどの婚活イベントに参加したり、思い切って結婚相談所の門戸をたたくのもいいかもしれません。ですが、まずは気軽に利用できるマッチングアプリを試してみてください。

「恋活や婚活の気分にはまだまだなれない」と失恋を引きずっている方も、どんな女性がマッチングアプリを使っているのか見るだけでも気分は変わると思います。気分が変われば恋愛に対して前向きになってくるはずです。

マッチングアプリなら、婚活パーティーや結婚相談所と違って登録は無料だし、自分のタイプを検索できるし、登録してほったらかしておくだけでも女性からアプローチが来ているかもしれません。

その中に良いなと思える人がいればラッキーです。こういったチャンスの種を蒔いておいて損は何一つ無い訳ですから。出会いのドキドキや恋愛の楽しさをたくさん作る事ができるのがマッチングアプリです。

いくつかのマッチングアプリに無料登録してカワイイ女性がいるかどうかみ見てみて下さい。なんだか良く分からないうちに【いいね】が来て、不意にモテ期がやってくるかもしれません。

自分の環境だけでは出会いが少なくモテるには難しいかもしれませんが、出会いが無限のインターネットの世界にはあなたに魅力を感じる女性はたくさんいるはずだから。

仕事が忙しく時間が無いから出会いが来ない

出会いが無い社会人に多い理由というか言い訳の一つです。好きで好きで仕方ないとか恋に落ちていれば時間なんてどうにかこうにか作れるものです。本当に恋愛をしたければ何とかして時間を作るはずです。

とんでもなく忙しい人は無理かもしれませんが…

確かに、社会人になると仕事のことで頭が一杯でプライベートに時間を割けなかったり、3年4年経ち仕事に慣れれば、それなりの仕事が任されたりと責任のある立場・役職に就くこともあります。

そうなれば会社の評価を上げようと仕事に必死になっても仕方ありません。そうなると街コンや合コンのような出会いの場に遊びに行く暇が無くなりますよね。お誘いだって減ります。仕事が忙しいから出会いが無いとぼやいて当然です。

そんな状況でも自分の都合に合わせて出会いを作れるマッチングアプリは、忙しい20代男性に特におすすめです。ちょっとした隙間時間になる通勤や仕事の昼休みだけでも十分に利用できます。

就寝前に、ログインして通知をチェックしたり【いいね】を送ったりメッセージを送ったりと、数分から10分程度あれば簡単に恋活・婚活ができるんです。

マッチングアプリは無料登録だけでも相手の写真やプロフィールをチェックできるから、出費を極力抑えたい20代男性にもおすすめなんです。

さらに、自分のタイプや好みの条件に絞って女性を検索できるので、無駄な出会いを省き良い出会いに限定することができて少ない時間で効率よく婚活ができます。

忙しい20代だからこそ、マッチングアプリを積極的に活用して出会いを作り、結婚に向けて行動してみて下さい。

【2019】『結婚願望のある20代男性におすすめ』婚活向きマッチングアプリTOP5まとめ

要チェック

今現在、彼女がいないけど結婚したいと望む20代男性は、思いのほか良い人に巡り合うのは難しいのかもしれません。

それは、20代だと結婚に対する温度差がありがちなので、タイミングが合わないと結婚まで至らないから。

結婚したいと望んでいるなら、同じように結婚したいと考えている女性と出会うのが近道なので、そこを狙っていく必要がありそうです。

ですが、結婚したいと望んでいるかどうかは当の本人にしかわかりません。

婚活パーティーや結婚相談所を利用しているという事は結婚したいという意思表示です。もちろん、婚活のマッチングアプリも同じ。

結婚を望んでいる女性と出会いたければ、自然な出会いを待つよりも自分から効果的な手段を選ぶことが望ましいです。

お金に余裕のある30代・40代なら結婚相談所が効果的ですが、20代には婚活のマッチングアプリが最も利用しやすいし効果的だと思います。

そんなマッチングアプリを上手に使って、理想的な女性と出会ってみて下さい!

20代男性におすすめのマッチングアプリ・結婚向き

1位 ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結び

ゼクシィ縁結びの詳細

運営:株式会社リクルートマーケティングパートナーズ

  • 登録:Facebookアカウントorメールアドレス
  • 年齢確認:あり
新規登録 利用料金 登録者数
男性無料 ¥2,592〜 50万人以上
女性無料 ¥2,592〜
公式HP https://zexy-enmusubi.net/

2位 Omiai

【Omiai -オミアイ-】

Omiai詳細

運営:株式会社ネットマーケティング

特徴Omiaiは、Facebookを利用したマッチングサービスで登録した会員同士がプロフィールなどを基に理想的な恋人を探すといった内容です。ペアーズと同じようなサービス内容でFacebookを利用する20~30代に人気のあるマッチングサービスです。

  • 登録:Facebookアカウントor SMS認証
  • 年齢確認:あり
新規登録 利用料金 登録者数
男性無料 ¥3,980 210万人以上
女性無料 ¥0/30歳~¥3,980
公式HP http://fb.omiai-jp.com/

3位 pairsペアーズ


pairsペアーズの詳細

運営:株式会社エウレカ

  • 登録:Facebookアカウント
  • 年齢確認:あり

新規登録 利用料金 登録者数
男性無料 ¥2,480〜 600万人以上
女性無料 ¥0
公式HP https://www.pairs.lv/

4位 withウィズ

withウィズの詳細

運営:株式会社イグニス

  • 登録:Facebookアカウント
  • 年齢確認:あり

新規登録 利用料金 登録者数
男性無料 ¥1,300~ 35万人以上
女性無料 ¥1,300~
公式HP https://with.is/

5位 youbrideユーブライド(R-18)

youbrode

youbrideユーブライドの詳細

運営:ミクシィグループ株式会社Diverse

  • 登録:Facebookアカウントorメールアドレス
  • 年齢確認:あり
新規登録 利用料金 登録者数
男性無料 ¥2,320~ 109万人以上
女性無料 ¥2,320~
公式HP https://youbride.jp/

結婚式場を決める前に知っておくべき事

基本的に結婚式は初めての事。後になって、後悔しないように事前に知っておくべき事はたくさんあります。