【ゼクシィ縁結びの体験談】仙台で出会った公務員との映画デート

@once

婚活パーティーではうまく出会いを見つけられなかった私。元々、社交的ではない事もあり、恋愛下手になっていました。

周りの友達が結婚・出産ラッシュの時でも、仕事にやりがいを感じていて、恋愛は後回しにしてしまいました。

その時には、私にも声をかけてくださる男性はいたのですが、付き合うまでには至りませんでした。

そして私は31歳になり、急に焦りが出てきました。なぜなら…私と同じ仕事人間だった双子の姉が突然結婚したからです。

縁談の話なんて全く聞いていなかったので、かなり驚きました。

私は三姉妹で、妹は早くに結婚しているので姉妹の中で私だけが独り身となってしまったんです。

とにかく焦った私は、なんの当てもなく出会いを作ろうと婚活パーティーに参加してみました。

しかし、社交的ではない私がパーティーでうまくアピールできるわけもありませんので、当たり前に撃沈。

緊張して会話もろくにできずに自分の魅力の無さに悲しくなりました。

そんな状況の時に、姉から出会いの作り方を教えてもらいました。

姉との関係が良かったこともあり、姉にだけは婚活の相談をしていたんです。

姉からは「家族には誰にも言わないでね」といって教えてもらったのが婚活向けのマッチングアプリ「ゼクシィ縁結び」でした。

姉は結婚のきっかけを私に話してくれました。

姉も私と同じで婚活パーティーで何度も失敗していたんです。どうすればいいか悩んだ結果、婚活向けのマッチングアプリにたどり着いたとのことでした。

自分の好みに合う人を検索できてメッセージのやり取りで相手について知ることもできるので、社交的ではない私にも向いていると言って背中を押してくれました。

【2019年版】マッチングアプリの流行りはコレ!人気アプリ目的別ランキング!

2018.06.20

マッチングアプリデビュー

そんな流れで私は「ゼクシィ縁結び」を利用する事にしました。

アプリの利用にはお金がかかりましたが、一回3000円程度。そのくらいは確実にかかる婚活パーティーを考えれば、そこまで高い金額ではないなと思いました。

利用するまではゼクシィという名前はついていても、マッチングアプリでの出会いには変わりないので心配でした。でも、利用してみると不安はあっさり解消しました。

利用している人達は真面目な印象で、恋活ではなく真剣に婚活相手を探していたからです。プロフィールを丁寧に記載している人ばかりから私に[いいね]をしてもらえました。

正直なところ、私は婚活パーティーで連戦連敗していた事もあるので、自分に自信が全く無かったんです。

初めは、メッセージが来て[いいね]を送り返してみたのですが、なかなかメッセージに返信はしようと思えませんでした。

失敗してきた経験から、意外と傷ついていたからなのかもしれません。

マッチングアプリでの初出会い

数日経ってから、他に出来ることは私には無いのでちゃんと使ってみようと思い直しました。

一応、気になっていた人がいたので、その人のメッセージに返信をしてみたんです。

その男性は隆司さん(仮)という34歳の方でした。プロフィール写真を見た感じでは眼鏡にスーツ姿の真面目そうな印象でした。また、職業は公務員とプロフィールには書いてありました。

隆司「(私)さん、初めまして。プロフィールを拝見して、いいねを送らせていただきました。実は僕も婚活パーティーで失敗していたので、(私)さんのエピソードに共感できました。もしよかったら、お返事いただければと思います。よろしくお願いします。」

私は、自分のプロフィールに婚活パーティーで失敗したことを書いていたのですが、同じことで共感してくれる人が初めてだったので、親近感があったんだと思います。

私「隆司さん、はじめまして。私の話に共感してくださってありがとうございます。返信するのに勇気が必要で返事が遅れてしまってすいません。」

隆司「(私)さん、お返事ありがとうございます。僕も同じ気持ちです!色々とお話しできたらと思います。」

初めてのやり取りは、こんな感じで終わりました。そして次の日。

隆司「おはようございます!今日は月曜日ですね、お仕事頑張りましょう!」

相手から挨拶が来ました。すごく丁寧な方だなと思い、とてもテンションが上がりました。

私「隆司さん、おはようございます!おかげで元気もらえました!お仕事ガンバリましょう!」

そんな感じで、おはようという毎朝の挨拶は日課となっていきました。

もちろんそれだけではなく、お互いの趣味や料理の好みなどもメッセージでやり取りしました。

会話のきっかけを作ってくれるのは隆司さんでリードしてもらえて、とても楽しくなっていきました。

お互いが恋から遠ざかってた事もあり、言葉遣いはぎこちなかったかもしれませんが思いが通じ合えたような気がしていました。

初めてのデート

やりとりを続けて3週間ほどが経ったくらいの時に、隆司さんからデートのお誘いメッセージがやってきました。

まだかな…と待っていたので、やっときたぜ!って気分になるでしたね。笑

隆司「(私)さん、お仕事お疲れ様です。(私)さんとマメに連絡を取っていて、すごく楽しいなって思いました!今度お会いしませんか?二人とも仕事の休みは一緒なのでうまく合わせられるかなと思い連絡しました。迷惑でなければどうでしょうか?」

私「隆司さん、お仕事お疲れ様です。お誘いとっても嬉しいです!ありがとうございます!こういう時私はどこに行けばいいのか思いつかなくて…。まずはご飯から…ですかね?」

隆司「(私)さん、ありがとうございます!すごくうれしいです。正直、僕もどこに行けばいいかあんまりわかってません!けど、(私)さんが行きたい場所だったらどこでもいいなって思います。何か行ってみたい所はありますか?」

私「そうですね…私、口下手だし緊張で話せなくなってしまうかもなんで…。映画館とかどうですか?その後にご飯を食べるとかどうでしょう!」

隆司「いいですね!お恥ずかしいですが僕にとっても助かります!ちょうど観たい映画がたくさんあるので!よろしくお願いします!」

こうして、ぎこちなくて恥ずかしいですが、初デートの行き先は映画館に決まりました。

お昼間すぎに映画館に行って映画を観てから、カフェで食事です。

緊張のご対面から映画鑑賞

デートの予定が決まってからもメッセージのやり取りを続けていましたが、お恥ずかしながらテンションは上がりっぱなしでした。そうして迎えた初デートの日です。

待ち合わせは仙台駅のPARCO2前です。仙台駅であればステンドグラス前や新幹線口前のベンチなどを待ち合わせにいつも使うのですが、今回はPARCO2の中にあるTOHOシネマズ仙台で直接待ち合わせする事にしました。

約束の20分前に着いたのですが、すでに彼は待っていました。

隆司「(私)さん、ですよね。よろしくお願いします。」

私「隆司さん、ですね。初めまして。よろしくお願いします。あの…。待ちました?」

隆司「大丈夫ですよ、緊張のせいか落ち着かなくてかなり早く来てしまっただけです!笑」

私「一緒です!私も!」

二人とも心境が同じ感じだったので、笑って緊張がほぐれました。映画までは時間があったので、世間話で時間を潰しました。

映画はアットホームなコメディ映画で、ほっこりした気分で終了。ほっこりしたまんまPARCO2の中のカフェへ向かいます。カフェでの会話はもちろん映画の話。

私「映画、おもしろかったですね。すごくほっこりできました!」

隆司「そうですね、あそこのシーンでじーんってきてしまって!」

私「それ、わかります!すごくよかった~!」

当たり障りない会話。

食事から今後

そんな会話をしながら、カフェでのんびりしたら二人ともお腹がすいてきました。予定していた通り、夜ご飯に向かいます。このころには初対面の時の緊張は無くなっていました。

予約していた仙台駅内の牛タン屋に向かいます。二人とも仙台人ですが、普段なかなか牛タンを食べに行く機会が無いという事で決めました。もちろんお酒も入ります。

私「仙台に住んでるけど、あんまり牛タンて食べないんですよね。でもやっぱりジューシーでおいしいですよね!」

隆司「そうなんですか?僕は割とよく食べますよ、何となくですけど!」

私「そうなんだぁ。牛タン好きなんですね!色々ご飯は詳しいんですか?」

隆司「詳しいって程ではないですけど、付き合いとかでよく飲み屋に行くことはありますよ!」

私「いいですね!色々と良いお店教えてほしいです!」

アルコールを飲んでいたせいもあって、少し大胆な発言と自分ながらに思いつつ、誘ってもらおうと話しをフッてみました。

隆司「ほんとですか!?じゃあ次は僕のおすすめの店に行きましょう!」

私「はい!」

こんな感じで、初デートが出来ました。家に帰ると彼から、

隆司「(私)さん、今日は本当にありがとうございました。デートするまでは盛り上がるかなって心配してたんですけど、(私)さんがすごく話しやすい方でとても嬉しかったです。これからもデートに行きたいなって思っているのでよろしくお願いします。」

とのLINEがきました。

二人とも同じ気持ちだったみたいですね。

【2019】40代女性向けマッチングアプリ目的別おすすめランキング!

2017.10.16
ゼクシィ縁結びカウンター

※自分から行動するのが苦手な方は、専門のコーディネーターが丁寧にサポートしてくれて利用者約8割が活動開始から1ヶ月以内に成果を上げている『ゼクシィ縁結びカウンター』がおすすめ!手頃な値段で効果的な婚活ができます!

ゼクシィ縁結びの使い方

ゼクシィ縁結びでは、相手とマッチングするのに[いいね]を送りあう事が必要です。

自分が[いいね]を送っても、相手がこちらに[いいね]を返してくれないとマッチングは成立しません。もちろん、逆パターンも。

お互いが[いいね]を送り合って初めてマッチング成立になります。

相手に[いいね]と思われるようなプロフィール作りは、とても大切だと思います。

マメな連絡が大切

マッチング後の大切なポイントは、マメな連絡だと思います。ほかのアプリに比べて女性の登録者が少ない分、[いいね]をもらうことはそこまで難しくないようです。

でも、メッセージのやりとりが続くかどうかは、やはり相手次第です。

相手のプロフィールを見てどのような人か見極める事、問題無いようでしたら丁寧に連絡を交わしていく事がデート、そして婚活成就のポイントになると思います。

真剣な婚活者しかいない

今回、私が使ったゼクシィ縁結びはFacebookと連動しているアプリなので、サクラがいないマッチングアプリです。

Facebookアカウントを使った本人確認があるから安全性が高く信頼できるサービスと評価されています。

利用者全員有料だから皆真剣

ゼクシィ縁結びは他のマッチングアプリと比べて、女性が気軽に使えるアプリではないかもしれません。なぜなら、女性も有料だからです。

でも、婚活向きのマッチングアプリに限っては全員有料が基本なようなので問題ないと思います。

女性もお金を払っていることを男性は知っているから、相手の真剣さを汲む事が出来るメリットもあるので。

そのため、軽い男性は少ないのも婚活向きといえるかもしれません。

みんなで素敵な出会いをゲットしましょう!

【2019】40代女性向けマッチングアプリ目的別おすすめランキング!

2017.10.16

結婚式場を決める前に知っておくべき事

基本的に結婚式は初めての事。後になって、後悔しないように事前に知っておくべき事はたくさんあります。